病気のお話

禁煙外来

HOME >  かわクリニック  > 禁煙外来
  • 禁煙外来

    禁煙外来

    タバコが身体に悪いのは分かっているし、吸える場所も年々減って肩身も狭い・・・・
    タバコの値段も年々上がってきて、禁煙をしてみたい。でも、これまで何回も 禁煙に挑戦しても、つい吸ってしまうのはなぜ?
    それは、タバコの煙に含まれるニコチンが、麻薬にも劣らない強い依存性を持っているからです。

    これまでなかなか一人では禁煙が成功しなかった方、これから禁煙したいと思っている方は一度当院までご相談ください。

  • 保険診療で受けられる禁煙治療

    禁煙外来

    禁煙治療は、一定の要件を満たせば健康保険が適用されます。

    まずは受診の前にご自身でチェックしてみることをお勧めいたします。

(1) ニコチン依存性を診断するテスト(TDS)で5点以上
(2) 1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上(35歳以上の方のみ)
(3) すぐに禁煙をしたいと考えていること
(4) 医師から受けた禁煙治療の説明に同意、説明内容に納得されたときは文書で同意すること


なお、2016年4月から、35歳未満の方は(2)の要件はなくなり、治療開始しやすくなりました。
標準的な禁煙治療のスケジュールは12週間で最低5回の外来受診をしていただきます。
身体診察のほかに、呼気一酸化炭素濃度の測定禁煙実行・継続に向けてのアドバイス禁煙補助薬の処方を行います。
禁煙補助薬は内服薬と貼付剤がありますが、当院では内服薬のチャンピックスを使用します。
禁煙治療にかかる費用は(自己負担3割として)、8~12週間で13,000円~20,000円程度です。

禁煙外来は原則として水曜日午後5時から6時30分で予約が必要となります(当院に定期通院中の方の診察時間は相談に応じます)。
ご希望の方はお問い合わせ下さい。
ページの先頭へ戻る